暴走本棚2

物語中毒の9が読んだ本をメモしていく、読了本メモ場です。

吉原手引き草

2010.09.25 Saturday 00:11
 なぜ、吉原一を誇った花魁葛城は、忽然と姿を消したのか?遣手、幇間、楼主、女衒、お大尽―吉原に生きる魑魅魍魎の口から語られる、廓の表と裏。やがて隠されていた真実が、葛城の決意と悲しみが、徐々に明らかになっていく…。誰の言葉が真実なのか。失踪事件の謎を追いながら、嘘と真が渦巻く吉原を見事に紡ぎあげた、次代を担う俊英の傑作(内容ブックデータベースより)
■再読
■実に上手い。実に上手い。唸る。何度読んでも唸る。
読了本 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://honyomi.daibousou.fool.jp/trackback/25

トラックバック